個人開発・プログラム

社会は意外と無関心!社会貢献を目的にしたWebサービスをリリースしてみました。

歩きタバコ

こんにちは、YuKiOです。

このブログでは、カメラ・写真、プログラム・個人開発、読書についてなどアウトプットの場です。

内容が気に入っていただけたら、ぜひお気に入りに登録や各種SNSのアカウントをフォローください。

ツイッター:https://twitter.com/oo_forward

インスタグラム:https://www.instagram.com/yukio_photographer/

今年最初のWebサービスをリリースしました!!

社会貢献ができるサービスにしてみようという思いつきで、実験的に作ったの「歩きタバコは恥ずかしい。」です。

https://stop-smoking-while-walking.herokuapp.com/

社会貢献やタバコをテーマにすると「うわっ」とひいてしまう方がいますが、そんな重くるしいサービスではありません。

喫煙者にこそ使って欲しいサービスでもあります。

もっと気軽に使ってもらえるようなものを作りました。

「歩きタバコは恥ずかしい」はどんなサービス?

歩きタバコ

歩きタバコをなくすにはどうしたらいいのか?

歩きタバコのイメージダウンを狙ったのサービスです。

全裸で歩く人はほとんどいないのに、なぜ禁止されているのに歩きタバコをしてしまうのでしょうか?

歩きタバコをしていても「そこまで悪いイメージではない」から、という結論になりました。

だから、もし歩きタバコが全裸で街を歩くのと同じくらいに恥ずかしい行為になれば、歩きタバコを撲滅できると考えたわけです。

「歩きタバコは恥ずかしい。」は、歩きタバコのイメージダウンができるコンテンツを用意しました。

シンプルな機能で表現する

歩きタバコのイメージダウンを狙ったコメントと画像を選んでツイッターでシェアできるシンプルな機能です。

複数ある中から、あなたにあったイメージを投稿できます。

歩きタバコ

このサービスの狙い「社会への問題提起」

もし「歩きタバコに賛同する人たち」が一斉にこのサービスを使って「歩きタバコは恥ずかしい」と声をあげたら、話題になると思います。

そうすれば、必然的にテレビやメディアに取り上げられる。

そうすれば歩きタバコをしている人に対する社会の目も、煽り運転のように、もう少し厳しくなるのでは?と思ったわけです。

すごく単純ですが・・・笑。

社会は意外と無関心。Webサービスで社会貢献したかったから作ってみた。

人々は嫌だと思っているのに、無くす活動には無関心な件

歩きタバコに限らず、ゴミのポイ捨て、路上喫煙、歩きスマホなど社会でマナー違反とされていることはたくさんあります。

多くの人がやってはいけない事と理解していはず。

だけど、「嫌だな」と思っても、迷惑行為を無くそうと行動する人はごく少数です。

とはいえ、誰でも1回くらいはやった経験があるので、人のことを言えないという後ろめたさを感じるのもわかります。

社会や政治を語る人はめんどくさいというイメージ

実はこのサービスを作る前に、ツイッターでマナーを促進するアカウントを探していたのですが、軒並みフォロワー数が少ないんですよね。

前から少し感じていたのですが、世の中「社会」や「政治」の話をしはじめると、途端に無関心で冷たくなる傾向ってないでしょうか?

「なんか、この人ちょっとめんどくさい」って。

たしかに、歩きタバコ反対をしているアカウントの中には、「人間のクズだ!」や、人格否定をするようなものもありました。

個人的にもマナー違反をしているからといって、その人の人格否定をしていいとは思いません。

こんな過激な人がいることが、「社会」や「政治」の話題に「触れないでおこうかな?」「一緒だと思われたくない」という気持ちになり、行動することには無関心になっていると考えました。

そんな状況だからこそ、みんなが嫌だと思っていることを、Webサービスでなんとか解決したいと思ったのです。

Webサービスでももっと人を動かす事はできないか?

このWebサービスは実験でもあります。

ダメダメ!と禁止するのではなく、それ自体のイメージを下げることができれば、他のことにも応用ができると考えています。

今まのWebサービスはどちらからと言えば、自分の悩みや問題を解決するものがほとんど。

社会の問題を解決することを目的にしたWebサービスっていいなと思ったのですが、「社会」・「政治」を語るとめんどくさい奴と思われる問題があります。

そこで「歩きタバコは恥ずかしい。」は少しコミカルに意思表明と、タバコを吸っている人の人格否定だけはしないように気をつけています。

なのであえて、「かっこよくても、カッコ悪くみせてしまう」「仕事ができそうで、出来きない奴に思われてしまう」など表現にしています。

喫煙者にも配慮したい

今はタバコはやめてしまいましたが、20代の頃はタバコを吸っていました。

歩きタバコもしたことがあります。

喫煙経験があるからこそ、喫煙者の気持ちもよくわかります。

最近では喫煙できるスペースもなくて大変ですよね。

でもこのまま歩きタバコなどマナーが悪い喫煙者が増えれば、このままだとさらにタバコが吸いづらい環境になると思います。

喫煙者のマナー向上がすれば、もっと喫煙者にとっても良い世界を作れるのではないでしょうか?

今後の拡張機能

今後はもしこのサービスが伸びていくのであれば、ポイ捨て歩きスマホについてもやっていければと思います。

また機能として、以下を考えています。

  • シェア数のカウント
  • 投稿画像の変更
  • オリジナル文章の追加など

最後に

この「歩きタバコは恥ずかしい。」は多くの人に使ってもらうことで効果がでるWebサービスです。

是非「歩きタバコで迷惑している人」「マナーを守る喫煙者地位の向上」のためにも、「歩きタバコを撲滅」に協力しませんか?

ぜひこちらからサービスを利用してみてください。

https://stop-smoking-while-walking.herokuapp.com/

 

SNSやっています。

ツイッター:https://twitter.com/oo_forward

インスタグラム:https://www.instagram.com/yukio_photographer/